見出しの写真は、ミッチーが2歳くらいの時、

茅ヶ崎の海に散歩に行った時のものです。

本日6月1日、

愛犬ミッチーが永眠して丸6年となりました。

人間で言うと七回忌ってことかな。

お友達から、ビタミンカラーの素敵なお花が届きました。

1日夕ブログ1

お空のミッチー、

緑内障が治って、目も見えるようになって、

このお花を嬉しそうに見ているはず。

1日夕ブログ2

貫太が姉さんに代わって、

お礼申し上げます。

1日夕ブログ3

まるちゃんは、

ミッチー姉さんも、あんちゃんも、

1日夕ブログ4

知らないよね〜。

可愛くて、女子には厳しいお姉さん方だったのよ(笑)。

素晴らしいお花をいただいたので、

私がミッチーに用意したのは、

庭の紫陽花とかすみ草。

1日夕ブログ5

紫陽花は、猫には危険な植物なので、

まる子が入れない脱衣所に生けました。

6月生まれのミッチーには、

紫陽花が似合うと思うのです。

1日夕ブログ6
   
これは10歳の頃のミッチー。

1日夕ブログ7

ふっくらボディーに小さい耳。

可愛かったんですよぉ♡

1日夕ブログ8

これは、生後3ヶ月頃のベビーミッチー。

1日夕ブログ9

夫の親戚の犬屋さんから来たんです。

こんな子犬が、

素敵なレディーになり、

1日夕ブログ10

シニアになるまで一緒に過ごせたこと、

本当に嬉しく思います。

縁あって我が家の愛犬になってくれて、

ありがとう。

そして、ミッチーがいたから私はブログを始めたし、

今、親しくお付き合いさせていただいているお友達のほとんどが、

散歩の途中で会ったワンコ友達と、

ブログを通じて知り合った方々。

私の暮らしに彩りを与えてくれ、

楽しい日々をもたらしてくれたのは、

ミッチー。

寒川にあったシェルターに、ボランティアに行くことができたのもミッチーのおかげ。

貫太を迎える事になったきっかけもミッチー。

タロ兵衛も、シェルターに通っていたから縁がつながったんだし、

あんを知るきっかけだって、ミッチーがいたからこそ。

そして、あんからバトンを受け継ぎ、今、まる子が我が家にいる。

全ての原点がミッチー。

感謝しています。

1日夕ブログ11

そんなミッチー姉さん亡き後、

あの若造がすっかり貫禄をつけ、

貫太兄さんとなり、

今、私を癒してくれています。

1日夕ブログ12

今日、昔のミッチーの写真を久しぶりに見返して、

胸がキュ〜ンとしました。

お別れして丸6年…さすがにもう泣くことはなくなったけど、

「会いたい」という気持ちが褪せることはありません。

人に媚びることなく、凛として、筋が通った性格のミッチー。

今も、好き、好き!

大好き〜

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
貫太&あん&まる子は2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。

人気ブログランキング 

ありがとうございます♡

Source: 湘南凸凹柴WAN日記